ぱぁぱくぱぁ

光あふれる明日へと―

足利大藤まつり号 いわき駅・下館駅

本日(4/29)より、臨時快速列車「足利大藤まつり号」が運転されています。

まずはいわき駅での表示。

f:id:pahpakpaMpa:20170429213415j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170429213435j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170429213443j:plain

 

最後に下館駅の表示。

なお、以前調査した時(2016年3月26日)と比べ、和文の表示時間が長めに設定されていました。

f:id:pahpakpaMpa:20170429213632j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170429213640j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170429213645j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170429213651j:plain

春のひたち海浜公園号

本日(4/22)より、臨時急行列車「春のひたち海浜公園号」が運転されています。

水戸駅では、去年運転された「海浜公園ネモフィラ号」で使用されたイラストを用いて案内表示をしていました。 

f:id:pahpakpaMpa:20170422211414j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170422211421j:plain

団体列車@いわき駅

本日3/12、いわき始発熱海ゆきの団体列車が運転されました。

f:id:pahpakpaMpa:20170312155416j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170312155432j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170312155438j:plain

 

広告を非表示にする

高城町駅

2016年12月10日に高城町駅を調査した際、ホーム上に仙石東北ライン開業時(2015年5月30日)には存在しなかった発車標が設置されていたので、本日再調査しました。

 

改札前のものとは異なり、仙石東北ラインの場合は「快速」「仙石東北ライン」を交互に表示します。

また、色は快速・特別快速の色と同じ色で表示されます。

f:id:pahpakpaMpa:20170128224355j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170128224405j:plain

 

f:id:pahpakpaMpa:20170128224440j:plainf:id:pahpakpaMpa:20170128224426j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170128224522j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170128224530j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170128224537j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170128224540j:plain

 

 

広告を非表示にする

成田山初詣常磐号 いわき駅・日立駅・水戸駅

本日1/21、成田山初詣常磐号が運転されました。

 

まずはいわき駅

調査時点では、団体表示でした。

f:id:pahpakpaMpa:20170121223426j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170121223429j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170121223447j:plain

 

次に日立駅

行先が通常とは異なり、左寄せとなっていました。

f:id:pahpakpaMpa:20170121223510j:plain

 

最後に水戸駅

先日とは異なり、列車名を表示していました。

f:id:pahpakpaMpa:20170121223803j:plainf:id:pahpakpaMpa:20170121223831j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170121223852j:plain

 

成田山初詣常磐号 水戸駅と成田駅

本日1/15、成田山初詣常磐号が運転されました。

 

まずは水戸駅

去年までは団体列車だったためか、最初は「団体」と表示されました。

f:id:pahpakpaMpa:20170115202305j:plain

 

その後、しばらくすると「快速」表示に修正されました。

f:id:pahpakpaMpa:20170115202354j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170115202401j:plain

 

 

最後に成田駅

f:id:pahpakpaMpa:20170115202539j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20170115202615j:plain

 

慈眼寺駅、谷山駅、宮崎駅

10/9 、慈眼寺駅と谷山駅、宮崎駅のLED発車標を調査してきました。

 

まずは慈眼寺駅。

高架化前は、改札前にのみLCDタイプの発車標が設置されていましたが、高架化後は改札前およびホームにLED発車標が設置されました。

なお、LEDの色合いが鹿児島中央駅などに設置されている従来のものとは異なっており、さらに最近のJR東日本で導入されているタイプの色合いと比べても微妙に異なっています。

 

f:id:pahpakpaMpa:20161009222639j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20161009222638j:plain

 


慈眼寺駅改札前LED発車標


慈眼寺駅ホームLED発車標

 

続いて谷山駅。

谷山駅でも、高架化前は改札前にのみLCDタイプの発車標が設置されていましたが、高架化後は改札前およびホームにLED発車標が設置されました。こちらの発車標も、慈眼寺駅と同じくLEDの色合いが異なっています。

 

f:id:pahpakpaMpa:20161009222641j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20161009222640j:plain

 


谷山駅改札前LED発車標


谷山駅ホームLED発車標

 

最後に宮崎駅

ホームのLED発車標が、慈眼寺駅などと同じLEDの色合いのタイプに更新されていました。なお、改札階に設置されているLED発車標は以前と同じタイプのままでした。

 

f:id:pahpakpaMpa:20161009222642j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20161009222643j:plain