読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぁぱくぱぁ

光あふれる明日へと―

ぶらり川越号と足利大藤まつり号 at 赤塚駅

本日は、ぶらり川越号と足利大藤まつり号が運転されました。

その表示を紹介する前に少しだけ。

 

赤塚駅の表示が変更されていました。具体的には、行先「UENO」がATOS連動型と同じものに、行先が以前は常磐線は緑色、水戸線は橙色でしたが、前者が橙色に、後者が赤色に、また両数の「両」が微妙に変わりました。(Gマークは以前のまま)

f:id:pahpakpaMpa:20160429204905j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20160429204909j:plain

 

本題へ。

ぶらり川越号の表示。今回はぶらり横浜・鎌倉号の時のように651系の前面イラストの表示はありませんでした。f:id:pahpakpaMpa:20160429205039j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20160429205044j:plain

 

最後に、足利大藤まつり号。こちらの行先はATOS連動型っぽく見えますが、英語が実際の表示とは異なっています。

f:id:pahpakpaMpa:20160429205235j:plain

f:id:pahpakpaMpa:20160429205247j:plain